見た目は、やっぱり大切!!

Posted 3 years ago

市川・木場・亀戸で活動するパーソナルトレーナー米倉竜太です。

見た目が大切だと言う考えは

多くの方が異論がない点だと思います。

※それが全てではありませんが

 

心理学、認知行動学や統計的にも見た目が重要である

という事は研究から分かっています。

 

 

人は何を基準に印象を決めるのか?

人が判断をする基準の一つに

「メラビアンの法則」というものがあります。

これは、アメリカ心理学者アルバート・メラビアン発表した

「Silent messages」という研究がもとになってます。

 

この研究では、

言葉(言葉の意味)、聴覚(声のトーンなど)、視角(見た目)の要素に矛盾があった場合

相手がもっとも重視するものは、

言語情報が7%、聴覚情報が38%、視覚情報が55%

という結果でした。

 

この研究では、

話しの内容よりも声の感じで

声の感じよりも見た目で

受け取る印象の信頼度が高くなる

との結果になりました。

腹筋

対人関係で大切なこと

対人・人間関係で見た目は、

出来るだけ良い方がいい!!

というのは間違いありません。

 

その中でも見た目(視覚的な情報)が

相手に好印象であれば

話の内容がたどたどしかったとしても

緊張してしまい声が上手に出なかったとしても

良い印象を持って貰える可能性が高くなります。

 

見た目が及ぼす影響

見た目が人の印象を決めるということは

納得いただけるける点だと思います。

 

実際にトレーニングにきて頂いている

接客業(エスティシャン)のクライアントさんは

トレーニングを行ってから成績が2割程アップしたそうです。

 

もちろん、見た目の問題で全てが解決できる訳ではありませんが

ご本人に曰く

「ずっと悩んでいた老けた印象で見られるというコンプレックスを解消できて自分に自信が持てた!!!」

とおっしゃっていました。

アップ

相手に与える心象も自分自身のイメージも変わる

見た目を変えることは

対人関係も大きく変える力があります。

接客業の方や人と接するのが苦手だという方は

是非、トレーニングを始めることをオススメします!!

トレーニング

 

 軆 Katachi−Trainerでは、

正しいカラダについての情報を

メルマガでも発信しています。

運動物理、生理科学的な見解に基づいた研究結果から

私自身のトレーニングやスポーツ、指導現場などの経験に

考えを混じえてより深い踏み込んだ内容を

(Blogなどでは言えない様な事なども)

書いています!!

 

○正しいカラダの情報を知りたい

○引き締まったカラダ作り

○アンチエイジングして若々しいカラダになりたい

 

 

という方は、是非下記のリンクからご登録ください!!

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMdfkHSs