痩せれば性格も変わる?

Posted 3 years ago

本八幡・亀戸を中心に活動する

パーソナルトレーナー米倉竜太です。

身体を鍛えたりダイエットする効果は、見た目を変える事だけだと考えている人がほとんどかと思います。

 

 

しかし、身体を変えることは見た目の変化だけなく心の状態にも大きな影響を与えます。

 

 

 

笑顔

 

 

 

 

見た目が変わると性格も変わる?!

 

正しく鍛えたり食事をコントロールすれば呼吸や血流の状態も変化し、体型や姿勢も変わってきます。

 

姿勢が良くなったり、過剰に蓄えた脂肪が適量に減る事によって

 

 

体内のホルモン分泌や自律神経の状態が変化します。

 


 

それに伴い、活動するやる気が出たり・気持ちが落ち着いたりと性格自体も変化していきます。

 

 

反対にダイエットに失敗してイライラしてしまったりやる気が出ないというのは、

 

もともと気持ちが弱いから...

 

我慢が出来ない性格だから...

 

といった問題では無く姿勢や身体の状態の影響を受けてホルモン分泌や自律神経が良い状態では無いのかも知れません。

 

 

そんな時にはどうしたいいの?

 

では、

 

やる気も出ないし今までダイエットなんて続かなかった...

 

でも体型を変えたい!!

 

 

という場合には、「どうしたらいいの?」と考えてしまうかも知れません。

 

 

一つは、太ってしまった根本的な原因を見つけ改善する行動を取るという事

 

二つ目は、トレーニングやダイエットを実行する方法を工夫する必要があります。

 

 

プラン


 

 

身体と心のバランスをみて計画する

今回は、どのようにトレーニングやダイエットの方法を工夫するのがよいのか考えて見ましょう。

 

まず、

 

いきなり大きな結果を求めるのには健康面でのリスクが必ずあります。

 

そして、長い目で考える視点がない場合にはなんとか数カ月続けることが出来ては効果があっても、半年や一年後には元に戻ってしまう事がほとんどです。

 

短期的な数値目標ばかり気にしてしまうと無理をしてしますと、良い影響とは逆にホルモンバランスや自律神経にマイナスの負荷をかけてしまい精神的にも肉体的にも参ってしまいます。

 

精神的に疲れてしまうと行動できなくなくなり、やがてリバウンドしていきます...

 

 

 

また、

 

気持ちだけや科学的な理論だけで乗り切ろうとするのには身体にも心にも無理があります。

 

 

短期間で痩せるからと理由で目標体重に達成するまで断食する...

 

引き締まったキレイな体型を維持できると言う理由で毎日毎食同じ栄養価はあるが美味しくもないメニューをずっと食べ続ける

 

 

といった事は、もう想像している時点で無理だと思いますよね。

 

極端な例えですがこれに近い取り組みを行って正しい方法だと信じている方は沢山います。

 

正しい知識を持っていないと間違った方法を何度も繰り返してしまいます。

 

 

メリット活かして成功する

 

現在の自分に適した方法を探して、少しずつでも生活スタイルの中にトレーニングや食事の改善を組み込みます。

 

そして、身体も変わっていけば気持ちも変わっていきます。

 

気持ちも安定してやる気がでれば、更に新たなトレーニングやダイエット方法を生活の一部として無理なく取り入れて継続していく事が出来できます!!

 

トレーニングやダイエットを行うメリットを上手く活かして身体作りの計画を立てていくのがよいでしょう!!

 

 

しかし、自分自身でプランを組み立てて計画するのには専門知識や客観性が必要になります。

 

一人でやるのは不安だなと思ったら是非ご相談ください。