それって、間違っていませんか?

Posted 3 years ago

市川・木場・亀戸で活動するパーソナルトレーナー米倉竜太です。

先日、私のクライアントさんの

妹さんが別の方にパーソナルトレーニングを

受けているとお話しがありました。

 

久しぶりに会った妹は…

その妹さんに久しぶりに会ったら

上半身がガッチリして

 

ゴツくなっていた

 

そうです…

筋肉

※写真は、あくまでもイメージです。

 

 

体を鍛えて大きくしたい方なら

喜ばしい事ですが一般女性で

引き締めて綺麗になりたいのに

 

 

嬉しく無いですよね…

 

 

妹さんは、身内であるお姉さんから

「ゴツくなった…」

と言われかなりショックを受けていたそうです。

 

間違っていませんか?

お話しからだけでは、

推測でしかありませんが

妹さんの受けているトレーニングは

方向性が間違っていると思われます。

 

 

お姉さんのお話しでは、

カラダを引き締める目的ですが、

ベンチプレスなどを結構重い重量で

行っているそうです。

 

どうやら筋肉をつけて

カラダを大きくするための

トレーニングメニューを妹さんは

頑張っている様です…

 

結果的に引き締まっていれば良いですが

これは、完全にやり方を間違っているのを

結果が物語っていますね…


 

悩み

 

 

 

トレーニングを何のためにするのか?

どんなトレーニングをすべきは

その方がどうなりたいのか

により全く違います。

 

目的によってはいわゆる筋トレ的な事を

全くしないという選択肢もあります。

 

どうなりたいのか?により、どうするべきなのか?

が変わってきます。

 

引き締めて腹筋を割りたいのか?

女性らしい曲線的なくびれのある

身体になりたいのか?

 

美しさの価値観は人それぞれです。

トレーニングを行う事自体が主役ではなく、

その方がなりたい

 

「理想に近づく為の手段がトレーニングです!!」

 

ただ、トレーニングをやることに満足して

目標を見失ってしまっている方多くいらっしゃいます。

 

トレーニング

 

あくまでも手段です

筋肉付けるトレーニングと

引き締めるトレーニングは

全く別物です。

 

また、見た目は同じ様な種目だとしても

目的、個人差、状況により

トレーニングのやり方を全て調整して

変えて行う必要があります。

 

一生懸命頑張って

トレーニングしているのに

理想と違う結果になってしまうのは

勿体無いです。

 

 

しかし、方向を間違えなけば

結果がついて来て理想へ近づきます!!

どうせやるなら

カラダが理想に近づいていく方が

いいですよね!!

 

万歳

 

 軆 Katachi−Trainerでは、

正しいカラダについての情報を

メルマガでも発信しています。

運動物理、生理科学的な見解に基づいた研究結果から

私自身のトレーニングやスポーツ、指導現場などの経験に

考えを混じえてより深い踏み込んだ内容を

(Blogなどでは言えない様な事なども)

書いています!!

 

○正しいカラダの情報を知りたい

○引き締まったカラダ作り

○アンチエイジングして若々しいカラダになりたい

 

という方は、是非下記のリンクを押してご登録ください!!

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMdfkHSs