痩せるのは食事制限だけでも良いのでは?

Posted 4 years ago

市川・本八幡・葛飾を中心に活動する

パーソナルトレーナー米倉竜太です。

トレーニングだけでなくお客様へ食事のアドバイスも行うのですが、

 

「痩せるだけなら食事のみでもいいのですか?」

 

と質問がありました。

 

食べ物

 

答えとしては、

どんな痩せ方でも良いというのであれば食事のコントロールのみで痩せられます。

 

しかし、キレイな身体作りや健康面を考えると食事のコントロールのみでは足りません…

 

 

基本を振り返りながら食事のみで行うデメリットを見てみましょう。

痩せるときに必ず消費エネルギーよりも摂取エネルギーを低く保つ必要があります。

そのため食事によるカロリーコントロールのみで行う場合には、単純に食べる量をどんどん減らしていかなければなりません。

もちろん、痩せれば痩せるほど食べられる総エネルギー量は減っていきます。

 

また、体重が減少するときには体のエネルギーが足りなくなるので自分自身の筋肉や脂肪など組織を分解してエネルギーとして使います。

エネルギーとして分解された組織は無くなっていくだけではありません、摂取したエネルギーなどから組織を再合成していくのですがここで筋力トレーニングをしていないと筋肉は再合成されずに痩せるとともにどんどん減少していきます。

 

 

減量時に筋力トレーニングする価値

 

減量時には筋トレがしておけば筋肉量の維持に役立ちます。

できることならエネルギー代謝が高い筋肉量が多い水準で保っておいた方がカロリー消費や活動量、健康面でも痩せるために有利に働きます。

 

筋トレ

 

また、トレーニングすることでエネルギーの消費や代謝・循環の促進、ストレス解消、食欲の抑制などにも効果があることは科学的にも証明されています。

当たり前ですが、エネルギー摂取のみを減らして絞っていくよりも、トレーニングで消費も大きくすることにより食事のみで痩せるよりも高い効果を期待できます。

また、体を引き締めていくときに鍛えていくことでスタイルも良い方向へ変化させることができます。

 

 

ダイエットでキレイな身体になるには

 

ひとつの方法のみで身体を変えていくのは必ず大きなデメリットが付いてきます。

食事・運動・休養・生活習慣などの視点から取り組めるものをバランス良く行うことでリスクの回避と効果を得ることができます。

自分で取り組んでいる方法で効果が出ないという方は、今まで取り組んでいなかった行動にもチャレンジする必要があるかもしれません。

多角的な視点から取り組める方法を探して、継続していくのがキレイな身体作りを成功させるポイントになります。

 

やったー