姿勢を直すのにどのくらいかかるの?

Posted 3 years ago

市川・木場・亀戸で活動するパーソナルトレーナー米倉竜太です。

O脚やX脚など脚の形や姿勢が悪いと悩んでいる方は多くいらっしゃると思います。

お問い合わせの中には、姿勢が悪く何とかしたいが

 

「どのくらいで効果が出ますか?」

 

という質問もあります。

効果の出かたには個人差があり、年齢・性別・骨格・体の状態やどんな日常生活を送っているのか、などの多岐にわたる要素が複雑に絡みます。

また、骨の変形など構造的な問題がある場合は改善できない可能性もあります。

 

脚

 

そうは言ってもおおよその目安があります。

どのぐらいで効果が出るかいう一つの目安は体の代謝サイクルと関係しています。

まずは、どのような理由で姿勢が悪くなっているのかを考えていきましょう。

 

姿勢が悪いと何が起こっているの?

人間は二足歩行で立っているので重力の影響を大きく受けます。

そのため体は骨を柱にして筋肉で骨を支えて立つことができています。

 

例えば、X脚などなったしまった場合には、綺麗に立つことができる状態の筋肉の長さが正常だとすると短く縮まっている筋肉と長く引き伸ばされてしまった筋肉の状態になってしまいます。

そして、この状態が続くと脳はその状態が正常だと感じて崩れてしまった姿勢を無意識で維持しようとしてしまいます。

 

そのため正しい姿勢に戻すトレーニングを行ってその時には良い姿勢になったと思っても次の日には元に戻ってしまいます。

 

当たり前ですが時間をかけて姿勢は崩れていきます。

 

当然、その姿勢を戻すのにも時間がかかります。

X脚

 

どのくらいかかるの?

 

筋肉が不適切な長さを「正しい状態だ!!」と認識してるため、その状況を変えることが姿勢は変わります。

筋肉が意識しなくても正しい長さに戻るようになる、頑張らなくても綺麗な姿勢が自然に維持できるようになるにはもちろん程度にもよりますが

 

最低限3ヶ月は必要だと考えられます。

 

その理由の一つは、筋肉の細胞代謝サイクル2ヶ月〜7ヶ月程かかるといわれているからです。

筋肉が代謝で入れ変わる時に姿勢が正しい状態であれば筋肉の長さが適正化されていき、体も脳も綺麗な位置関係を維持できる状態へ少しずつ変化していきます。

 

 

カレンダー

 

 

 

質と時間

勿論どのような

 

トレーニングで修正をしていくのか

 

という質の部分と

 

どのくらい時間をかけられるのか

 

という時間も重要な要素なります。

 

つまり

 

質×時間=効果の出方

 

という事になります。

特に姿勢は、普段の行動(姿勢の取り方)が体を変化させていくので週一回のトレーニングだけをしていても変化しません。

つまり、

 

時間が足りなければいくら良い方法で姿勢を修正していても定着しません。

 

逆に

 

毎日数時間かけていても姿勢を修正する方法が間違えているといくらやっても勿論効果はありません…

 

 

やれば変わる、やらなければ変わらない

 

姿勢を変えることが難しい要素はほとんどの場合が

 

1.正しい姿勢・修正方法がわからない

 

2.姿勢を定着させるためには圧倒的に時間が少ない

 

というこの2点になります。

 

しかし、

 

正しい方法で時間をかけて姿勢を修正していけば着実にキレイな姿勢に変化していきます。

 

何事でも同じで当たり前ですが時間をかけて地道に行うことが一番の近道となります。

 

人によっては、半年以上かかる場合もありますが頻度により効果を高めることも可能です。

また、姿勢がキレイに保てるようになればその姿勢を維持をしていくのは修正するよりもずっと楽になります。

 

姿勢がよくなれば見た目の改善、関節への負担軽減、体内循環の向上、痛いの改善にもなり、姿勢がよくなった時のメリットを考えれば半年以上でも頑張って時間かけ修正する価値は十分にあります!!

 

 

道