炭水化物は太る?!

Posted 1 year ago

西馬込・市川で活動するパーソナルトレーナー米倉竜太です。

健康でも体作りでも食事は

重要であることは間違いありません。

しかし、多くの方がイメージしている事と

実際には違いがあるケースも多くみられます。

 


今回は、以前の話でも出てきましたが

「炭水化物は太る?」

というお話しです。

ご飯

炭水化物が問題なのか?

食事で炭水化物の割合が多いから

太るということはありません。


これは、炭水化物だけの問題ではなく

総合して摂取するエネルギー量が消費エネルギーに対して

多いと太り

少ないと痩せます。

 

勿論、炭水化物を大量に摂取すると

脂肪に変わりますが過食気味なくらいに

毎日食べない限りは気にする必要はありません。

 

炭水化物自体が問題で多大な影響を

及ぼしている訳ではないという事です。

 

プラスマイナス

 

多ければ太り、少なければ痩せる

炭水化物の摂取によりエネルギーが

飽和状態、満タンになっていると

食べた脂肪がエネルギーとして消費されず

脂肪として体内に蓄えられます。

 

ちょっとややこしいかも知れませんが

基本的には炭水化物が脂肪になってい訳ではありません。

また、食べる量が少なければ脂肪も蓄積には

回されないので痩せていきます。

 

食べる量がエネルギー消費量を上回れば 太る

食べる量がエネルギー消費量を下回れば 痩せる

 

どちらにエネルギーの収支が傾くか

という事で決定されます。

炭水化物でも脂肪でも

この原則から外れることはありません。 

シーソー

 

 

基本が大切!!


この辺りを混同してしまうと


「炭水化物を食べなければ痩せる!!」


または、

「炭水化物は太らない!!」


といった間違った考え方になってしまいます。

そして、健康からも目的からも外れている

間違った食事バランスになってしまいます。

 

 

健康的な体に近道はありません。

情報を吟味して体作りを行なってください!!

 

 

 

 ○軆 Katachi−Trainerでは、

正しいカラダについての情報を

メルマガでも発信しています。

 

科学的な見解に基づいた世界中の研究結果から

効果的なトレーニング方法や栄養、休息の仕方などを紹介していきます。

私自身のトレーニングやスポーツ、指導現場などの経験に

考えを混じえてより深い踏み込んだ内容を

(Blogなどでは言えない様な事なども)

書いています!!

 

正しいカラダの情報を知りたい

○綺麗な体型になりたい

もっと動けるカラダになりたい

 

という方は、是非下記のリンクからご登録ください!!

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=IRnMdfkHSs