ダイエットが失敗する大きな理由は?

Posted 9 months ago

市川・木場・亀戸で活動するパーソナルトレーナー米倉竜太です。

どうしてダイエットは失敗するのか?

答えは、単純です。

継続できないからです。

約8割の方は一時的に痩せたとしても長期的には元に戻ってしまったり、痩せる前よりも体重が増えてしまいダイエットに失敗しています。

 

一例として我慢ばかりするダイエット(きつい食事制限など)などは「やる気」どんどん使い耐えますが遅かれ早かれいずれはやる気を使い果たします。

そのため「やる気」が無くなった時に歯止めが効かなくなり、結果ドカ食いなどしてしまいリバウンドしてしまいます。

残念ながらこれが現実です。

ウエスト


 

環境設定が大事

では、逆に上手に継続することができればダイエットなどの体作りが成功する可能性はかなり高くなるでしょう。

 

結論として、

体作りは自分の生活の一部として継続していく事ができなければ失敗してしまう。

という事なので

生活の一部として継続できれば成功するということになります!!

 

そのため流行りの方法などに飛びつき短期間で一時的に痩せるよりも、体作りの基礎を正しく学び身につけることが出来ればきれいな体をずっと維持できます。

 

では継続するためにはどうするのか良いのかというと、

あなたにとって長く取り組むのに適切な方法を探し生活に合わせて設定して環境を整えてあげる事が必須になります。

 

食事

 

長い目で考えないと元に戻ってしまう…

ダイエットなどをやり始めたら、すぐ体重に減る「すぐに効果が欲しい!!」とほとんどの方がこんな気持ちになると思います。

 

しかし、基本的には身体作りで劇的な効果を求めることはオススメしていません

 

短期的な効果を求めると体や心理的な負担が大きくなります。

結果として継続することが困難になり一時的に引き締めたとしても体型を維持できる確率は下がります。

そして、健康に対するデメリットも大きくなります。

 

目標達成には準備・環境設定が大切

どこまで痩せたいのかという目標やその人の運動経験や生活スタイルにより大きくやり方が異なります。

また、高い目標がある場合は万全の準備を整えて長期計画で考えなくてはなりません。

 

登山に例えると山に一度も登ったことがない人がいきなりエベレストを目指して何とかしようとしようとします。

しかし、登り始めは順調でも慣れない環境で途中で力尽きてしまい生還すらままならないかも知れません。

そのため、まずは自分の体力を見極めトレーニングし、装備を整え、低い山から登っていき準備訓練し成功率をあげていきます。

 

体作りも同じくトレーニングや食事だけではなく、生活環境や気持ちを徐々に整えていき継続して一歩一歩進んでいかなければ目標に達する前に挫折してしまうでしょう。

 

登山


高い山に登る時には、その山に詳しいガイドをつけて登るのが効率的で安全性も成功率も高まります。

 

体作りも信頼できるプロに依頼するのが費用対効果・効率・成功率を考えれば一番よい方法と言えるでしょう。